So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

飛べない豚はただの豚か [Wii Fit U]

ダイエット方法を知っていても、持っていても、その人が、常に痩せているとは限らない。

それは、過去の自分の実践経験からいってもそうで、また、現在の私にも当てはまることですね。

「どれだけコミットできるか」

どれだけ重要なものとして、意識を向けることができるか。時間を割き、実践し続けることができるか。

ということでしかないでしょう。

例えば、今、渦中のカービーダンスの女性は、恐らくカービーダンスが仕事であり、ダイエット方法を語り、番組を通じて実践するようなタレントも、それがあくまで仕事であって、つまり、四六時中そのことを考えていられる。

そこが生活の主戦場。

だから、そういう人と並ぼうとか、超えようとか、考える必要、かかわる必要性は多分、俺たち一般人には、多分あまりなくて。ただ、そういうものを機会ととらえてがんばるのは、素晴らしいこと。

昨日『Wii Fit U』の「お試し版」のダウンロードが解禁されたため、久々にダイエットのことを考えよう、生活に組み込もうと「Fitメーター」を購入して、久々にバランスボードに乗りました。

この夏、各方面から

「太ったね」

と言われました。

そう、別に自分自身が、決して枯れない方法論を持っていようとも、ダイエットのことを

「微塵」

も考えて暮らさなければ、当たり前ですが、太ります。

夏だけでいえば、ハードな肉体労働が一日のリズムの中にあり、そのご褒美的なポジションとして、毎朝ジュース飲んでましたからね。食べ比べたくて、どう進化とか変化したかを舌で感じたくて、アイスも、お菓子も食べまくっていたし。

その割には、最高に痩せていた頃に作ったオーダースーツも着られたし、日々衣服事情で困ることもありませんでしたし。

「また、近々、どうせWiiUのWiiFitが出るから(そしてブログ書いていれば、意識して痩せていくから)、いいだろう」

的な部分も、少なからずありましたね。もうこれは、余裕からくる油断ですね。

そのうえ、ずっと

「これはいい」

と思えるような恋愛もしてませんでした。

それが多分、前回Wii Fitの体重計にのってから、ずっと続いていましたから。

そりゃ、太って当然です(^_^;)

さてさて

「微塵も」

という場合の微塵こそが、ダイエットの最大のポイントで、恐らくダイエット方法を問わず

「体重を量る行為」

こそが、その

「微塵」

であろうと思います。体重計に乗って、現状把握と、例えナノレベルであっても対策を続けないと、太ることを受容したことになる、と。

だって、そりゃ

「太ったー」

とか

「痩せたー」

っていうのは、まず、体重を量らないと、それが本当かどうかは解りませんから。だから、そんなの、微塵。

でも、その微塵があるかないかで、やはり取り組み方とか、減り方が、まったく違ってきます。

一日の中に

「意識する」

時間があるかどうか、意識したところからの、因果を自分自身のコントロールで紡いでいけるかどうか。

そこに全てがかかっています。

おそらくですが、これから私は、急激に痩せていくでしょう。それがコンテンツホルダーの宿命であり、美学です。ただ、まぁ無理とかはしないんです。

ほんの少し、体重のこと、健康なことを考えることに費やすだけ。喪ったものを取り戻そうと、願って、因果を創造するだけ。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

広告 株式会社 ハル ホーム

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。